So-net無料ブログ作成

第25回:新規事業とキャリアプラン [新規事業]

スポンサードリンク




以前、ご紹介した「ビジネスロードテスト」という本に、スターバックスのCEOであるシュルツさんの話が載っていました(以下、引用)。
 

"いつまでも一人ですべてをこなせるわけがなかった。そのことに気づいたシュルツは、「自分よりも賢い人材」をつれてきて、それぞれの目的にかなう仕事をさせた。
 
シュルツは次のように述べている。
多くの起業家は、同じところで過ちを犯してしまう。(中略)アイデアを実現しようとする熱意を持っている。しかし、それを実現するために必要なスキルをすべて持っているわけではない。彼らは、権限を委譲することをためらい、自分に忠実な部下で周囲を固める。頭の切れるやり手の人間を経営者として高い地位に置くのは不安なのだ」"

「自分よりも賢い人材」のくだりは、過去のブログで紹介したDeNAの南場さんと同様のことを言ってますね。
 
私は何でも自分でやりたい派なのですが、それぞれの分野で「自分以上の人材」をするようにしないと成功は難しいようですね。

また、こんな話も載っていました(以下、引用)。

"あなたが建築家として世に作品を認められているとしよう。面白い建物の建築や設計し続けることを望むだろうか?
それとも、事業を大きく成長させ、他の建築家をマネージし、彼らの創造性を発揮できるようにしたいのか?これは重要な選択だ"

企業内で新規事業を検討している自分にも同様のことが言えます。

新規事業を考えては他の人に事業を任せて、新しい事業検討をするのか?
事業部長として、その事業を看取るまで面倒をみるのか?・・・

自分の志向だけでなく、適正も見極めながら、キャリアプランを考えなければいけません。 
 

ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件

ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件

  • 作者: ジョン・W・ムリンズ
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2007/09/07
  • メディア: 単行本

 つづく
スポンサードリンク





nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。